日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Page Print This Page

第41巻 ~ 第50巻

第41巻 第1号 平成27年7月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸(東京富士大学)

[原著]
 Yumiko KINOSHITA, Maki KANAOKA, and Akiko CHISHAKI  Changes of Quality of Life during the Six Months in the Participants with Lower Rectal Cancer after Sphincter-Saving Surgery: Suggestions for Nursing Care.
 武藤 麻美・釘原 直樹  精神障害者に対する社会的距離に影響する要因  統合失調症患者への認知における帰属複雑性と曖昧さ耐性の効果の検討
 岡田 和久・赤嶺 直子  臨床心理実習での面接中断に対するクライエントと大学院生の認識の比較
 肥後 梨恵子  生活環境重視型システム(MuSSLE)が一般在宅高齢者の筋力トレーニング行動開始に及ぼす影響
 九島 紀子・齊藤 勇  化粧が対人印象に及ぼす影響  顔形態とメイクの差異による印象操作の実証的研究
[資料]
 鈴木 恵・戸塚 智美・澤田 和美・椎野 雅代  看護学生の私語の頻度と規範意識・社会的スキル・属性との関連  看護短期大学2年次後期終了後の検討
 松浦 美晴  就職活動への動機づけ要因となる誘発性と時間的展望  女子大学生1名のPAC(個人別態度構造)分析
 仲嶺 真  大学生における街中での異性関係開始  男女間の相互作用に着目して
 富田 新・大原 貴弘  PCキーボードのキースイッチの操作性評価に関する研究  タッチタイピングによる打鍵法の差異がもたらす操作性評価の相違について
[短報]
 池田 満・福田 彩・宮城 徹  紛争当事国の学生が抱く紛争認識  原因,解決における主体的関与の意識
[その他]
 森 由隆  セントルシア国の母子世帯に暮らす子ども達の医療および教育の現状  障害のある子ども達とその母親の事例を通して
[公開シンポジウム]
社会貢献の心理学  司法と地域連携について
 司会  上瀬 由美子
 話題提供者  上瀬 由美子・手塚 文哉・松尾 和英・坂上 香
 指定討論者  藤森 立男
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第41巻 第2号 平成27年11月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸(東京富士大学)

[原著]
 藤里 紘子  Sense of Coherenceの3要素はあらゆる状況で適応的に働くのか?  Sense of Coherence への介入研究に向けて
 中村 聡美  うつ病の企業従業員の職場ストレス処理に関わる認知および行動のプロセス
 上野 萌子・田村 啓子・内山 伊知郎  認知症高齢者における日常生活自立度と攻撃行動との関連
 小野 洋平  眼球運動指標を用いた虚偽検出検査における刺激呈示方法の検討
 楠神 健  内田クレペリン検査の鉄道事故およびヒューマンエラーに対する識別性の評価
[資料]
 山田 一子  ホワイトカラー労働者の職場に対する個人感情と精神的健康との関連
武藤 麻美・釘原 直樹  空間的距離の認知が社会的距離に及ぼす影響  外集団間の差異に焦点を当てて
[追悼]
 藤田 主一 駒崎 勉先生を偲んで
 藤田 主一 追悼: 奥澤 良雄先生
 井上 孝代 大島 貞夫先生の人と業績
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第41巻 第3号 平成28年3月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸(東京富士大学)

特集:エビデンスに基づく応用心理学的実践

[巻頭言]
 沢宮 容子  エビデンスに基づく応用心理学的実践
[総説]
 大坪 陽子・沢宮 容子・原井 宏明  動機づけ面接のスキルを評価する尺度  系統的レビユー
 松見 淳子  エビデンスに基づく応用心理学的実践と科学者-実践家モデル  教育・研究・実践の連携
[原著]
 清水 貴裕  催眠予期ど被催眠性の関連における催眠状態に対する信念の調整変数としての役割
 田村 英恵・奥野 誠一・青木 佐奈枝  重温感暗示がイメージの鮮明性および統御性に及ぼす影響
 吉田 悟・荒木 光・大島 裕子  簡易版感情教育が抑うつに及ぼす効果
 山口 豊一・長谷川 恵  小学校のチーム援助体制が共同体感覚及び教師のメンタルヘルスに及ぼす影響
 藤田 主一・市川 優一郎・福場 久美子  学校現場における保健体育教員の体罰に関する態度の研究
[資料]
 粕谷 貴志  中学生の内的作業モデルの変化と学校適応感との関連
[実践報告]
 青木 みのり・井上 恵理  質的研究から生成された仮説理論の実践に向けて  「認識ど関わりの主体」モデルを例として
[短報]
 小川 将・中山 友則・鈴木 宏幸・高橋 知也・兵藤 宗吉  大学生のネガティブ経験を対象とした筆記と想起における馴化生起の比較
 稲葉 隆  色彩の属性が視覚的な粗さ知覚に及ぼす影響
 菅原 紘子  中学校の特別支援学級教員のニーズへのスクールカウンセラーの対処プロセス
 大工 泰裕・釘原 直樹  詐欺場面における被害者への原因帰属が脆弱性認知に及ぼす影響
[追悼]
 藤田 主一  大村 政男先生を偲んで
 杉山 憲司  追悼 恩田 彰先生を懐かしく思い出しながら
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第42巻 第1号 平成28年7月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸(東京富士大学)

[原著]
 福田 佳織・森下 葉子・尾形 和男  夫婦の生活形態特性が夫婦関係・家族の状態不安に及ぼす影響  中学生を持つ共働き家庭を対象としたワーク・ライフ・バランスの検討
 石田 有紀・園田 直子  一人配置の養護教諭の自己教育力と職務上困難感との関連
 森下 雄輔・谷口 淳一  リーダー行動と集団業績がリーダー評価に与える影響
[資料]
 岩見 広一  性犯罪における点分布パターン分析による地理的プロファイリング手法の比較
 片岡 祥・園田直子  2つの恋人支配行動の生起メカニズムの違い
[短報]
 笠置 遊・大坊郁夫  複数観衆問題とセルフ・モニタリングとの関連
 渡辺 伸子  人口統計学的変数がお金に対する信念に与える影響
[特別講演]
 正田 亘  応用心理学会の歴史と活動,来し方と将来への期待
[公開シンポジウム]
 紀藤 正樹・桐生 正幸・出口 保行・太刀掛 俊之・田中 真介  住みにくい,生きにくい社会をwell-being 社会にする  共生社会を築く応用心理学の実践
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第42巻 特集号 平成28年7月

この号は,第28回国際日本応用心理学会議(2014年7月,パリ)で,本学会会員が発表したもののうち,この特集に論文投稿し採用された英文論文による特集号である。

[原著]
 大澤 香織
  Opinions on the Effectiveness and Availability of Coping Strategies for Traumatic Memory Recall among Japanese Undergraduates.
  (トラウマの記憶想起に対する対処方略の有効性と利用可能性  大学生を対象とした認識調査
 佐藤 惠美・松田 浩平
  The Feature of the Reaction Time for Performing Personality Self-rating: Conditions by Personality Trait Terms and by Sentence.
  (性格評定時の反応時間の特徴  特性語評定条件と文章評定条件
 縄田 健悟・黄 麗華・山口 裕幸
  Anti-Japanese Public Attitudes as Conformity to Social Norms in China: The Role of the Estimated Attitude of Others and Pluralistic Ignorance.
  (中国における社会規範への同調としての公的な反日態度 推測された他者態度と多元的無知の役割
 吉澤 寛之・吉田 俊和・朴 賢晶・中島 誠・尾関 美喜・原田 知佳
  Neighborhood Interaction Factors versus Social Compositions in Predicting Youth Socialization Development: An International Research.
  (社会化の発達における近隣住民の相互作用要因と社会構造的要因の影響比較 国際比較研究
 上田 真由子・和田 一成・臼井 伸之介
  Behavioral Characteristics in Emergencies: Comparison Before and After a Time Limit.
  (緊急事態における行動特性 制限時間前後の比較
 森泉 慎吾・臼井 伸之介・中井 宏
  Relationship between Traffic Violations and Risk-taking in Daily Life.
  (交通違反と日常でのリスクテイキング行動との関係)
 和田 一成・上田 真由子
  Response Patterns and Emotional Reactions after Self-Made Errors in the Simon Task.
  (サイモン課題における自責エラー発生後の反応パターンと情動反応)
[資料]
 麻生 典子・岩立 志津夫
  The Effect of Maternal Breast-Feeding in Japanese Mothers: Focusing on Maternal Touch to Infants, Depression, and Child Rearing Stress.
  (日本人の母親における母乳育児による効果  乳児に対する母親のタッチ,抑うつ,育児ストレスに注目して
 余村 朋樹・藤掛 和広・施 桂栄・細田 聡・井上 枝一郎
  Evaluation of Comprehensive Safety Culture Including Inter-Organization in a Multi-Tiered Organization.
  (重層的産業組織における組織間を含めた包括的な安全文化の評価)
応用心理学研究・英文特集号 査読者一覧
 

第42巻 第2号 平成28年11月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸(東京富士大学)

[原著]
 大谷 亮  焦点化訓練が低学年児童の道路横断行動に及ぼす影響
 萩野谷 俊平  連続事件と単発事件における事件リンク分析の検討
[資料]
 岩見 広一  放火殺人における犯行行動と犯人特徴の相同性
 片岡 祥・園田 直子  恋人支配行動が恋愛関係の良好さに及ぼす影響
[実践報告]
 徳吉 陽河・岩崎 祥一  認知行動コーチングの介入プログラム開発と効果検証  REBTを応用したコーチング心理学による大学生に対する自己成長の支援
[短報]
 成田 智恵子・来田 宣幸  伝統工芸士の職業継続要因とスキル習得に関する研究
[公開シンポジウム]
 萩野谷 俊平・鈴木 公啓・余村 朋樹・沢宮 容子・深澤 伸幸・谷口 淳一  応用心理学の未来  実社会との連携活動を目ざして
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第42巻 第3号 平成29年3月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸        

[原著]
 櫻井 美由紀・岩崎 祥一  高齢者における日中の注意喚起と認知失敗傾向
 黒田 卓哉  先延ばしにつながる意思決定に影響する行動選択枝への評価
 木下 雅博・大西 彩子・森 茂起  遊びが子どもの社会的行動に与える影響  プレイフルネスと衝動制御に着目して
 木村 年晶・蓮花 一己  運転行動の直接フィードバックによる職業ドライバーに対する教育効果の実験的検討  運転技能自動評価システムを活用して
[資料]
 相羽 美幸  大学生の恋愛における問題状況の構造的枠組みの構築
 川西 千弘  女子大学生の授業中における座席選択と怠学行動の規定因
[短報]
 岩見 広一  連続コンビニ強盗犯の特徴と犯行地選択について
 高栖 朝子・須永 範明・和田 万紀  看護の挫折体験の意味づけと自己変容を通した適応様式
 原田 知佳  他者の信頼性判断に及ぼす孤独の影響  笑顔・真顔の他者に対する高信頼者・低信頼者の評価
 飯田 敏晴  身体的不調の被援助志向性尺度作成の試み
 金 正姫・田中 共子  在日コリアンのメンタルヘルスに影響する要因の検討  認知面と行動面から
 今野 順  臓器移植の態度に関する心理尺度の作成の試み
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

第43巻 第1号 平成29年7月

日本応用心理学会 発行
理 事 長 藤田 主一(日本体育大学)
編集委員長 深澤 伸幸        

[原著]
 木下 雅博・森 茂起・大西 彩子  遊び体験尺度の開発
 和田 実  一人でいることは孤独か?  一人享楽と友人つながりからの検討
[資料]
 富田 新・大原 貴弘  脳波計測に基づいたPCキーボードのキースイッチの操作性の検証
 豊沢 純子・竹橋 洋毅  110番通報要領に関する事前知識が通報の正確性と迅速性に与える影響  模擬場面における訓練効果
 曹 美庚・釘原 直樹  親しい相手との身体接触に関する日韓比較研究
[短報]
 石橋 里美・林 潔・内藤 哲雄  キャリア環境変化適応への効力感に及ぼす要因分析
 福場 久美子・藤田 主一  中学校保健体育科教員における生徒指導の対応に関する研究
[特別講演]
 山本 勝則  企画趣旨
 大坊 郁夫  Well-beeingを目指すコミュニケーション研究
[日本応用心理学会第83回大会 大会委員会企画連続公演]
 深澤 伸幸  産業場面で生じるエラー行動とシミュレーション
 中村 惠子  看護教育・継続教育とシミュレーション  技術トレーニグの可能性
事務局だより
 
「応用心理学研究」投稿・執筆規程
 
機関誌編集規程
 
編集後記
 

応用心理学研究 第01巻 ~ 第10巻 第11巻 ~ 第20巻 第21巻 ~ 第30巻 第31巻 ~ 第40巻
第41巻 ~ 第50巻