日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Page Print This Page



1.齊藤勇記念出版賞とは

 本学会名誉会員である齊藤勇氏の趣旨および基金に基づき,心理学や応用心理学のテーマを,一般の方(心理学を専門としない読者)を対象に分かりやすく書かれた書籍と本学会会員を表彰するものです。年功の会員だけでなく,若手の会員も対象となります。そしてなによりも,従来のような「学会出版賞」とは異なり,重厚で特殊な書籍ではなく,「新書」,「文庫」,「叢書」,「啓蒙書」など,話題性のあるソフトな内容の書籍に光を当てようとする趣旨の出版賞です。

2.規程(抜粋)

(出版賞の対象)
第3条 出版賞の対象は,以下のとおりである。
1. 出版賞の対象者(受賞者)は,本学会の会員とする。
2. 出版賞の対象書籍は,当該年度(4月1日~翌年3月31日)に出版された心理学または応用心理学に関係する一般書籍とし,心理学または応用心理学の専門書,教科書,翻訳書,あるいはそれに類する書籍を除くものとする。なお,出版賞の対象書籍は,原則単著とし,年度内に1冊とする。
(選考)
第5条 出版賞の選考方法は,以下のとおりである。
1. 出版賞候補の一般書籍を推薦できるのは,本学会会員に限るものとする。
2. 推薦者は所定の書類に必要事項を記入し,次年度の4月30日までに,推薦書籍1冊を同封して本学会事務局齊藤勇記念出版賞選考委員会宛に送付する。なお,送付された書籍は返却しない。また,推薦にあたっては他薦および自薦ともに可とする。
3. 委員会は推薦された書籍を審議し,出版賞候補の書籍を1冊選考する。委員会委員長は選考結果を常任理事会に報告するとともに,常任理事会はその報告に基づいて出版賞の受賞者および受賞書籍を決定する。
(公表)
第6条 委員会委員長は,受賞者決定後のできるだけ早い時期に,受賞者に対して通知するとともに,受賞者および受賞書籍をメールニュースならびに本学会ホームページに公表する。

3.規程・推薦書

 齊藤勇記念出版賞規程

 齊藤勇記念出版賞推薦書(PDF)

 齊藤勇記念出版賞推薦書(Word2010~)

 齊藤勇記念出版賞推薦書(Word97~2007)

 齊藤勇記念出版賞推薦書(Rich Text)

 齊藤勇記念出版賞推薦書(一太郎 Ver.8~)


受賞一覧

平成27年

香りや見た目で脳を勘違いさせる 毎日が楽しくなる応用心理学
香りや見た目で脳を勘違いさせる 毎日が楽しくなる応用心理学
坂井 信之 著/かんき出版 2016年

平成28年

ストレスとともに働く 事例から考える こころの健康づくり
ストレスとともに働く  事例から考える こころの健康づくり
岩崎 久志 著/晃洋書房 2017年