日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Page Print This Page

第85回大会ホームページ
画像をクリックすると大会ホームページを表示

[会期] 2018年8月25日(土)~26日(日)

[会場] 大阪大学 人間科学研究科/人間科学部
吹田キャンパス
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1番2号

[大会委員長]   臼井 伸之介
[大会副委員長]  篠原 一光
[大会事務局長]  中井 宏
[大会事務局幹事] 森泉 慎吾

キャンパスマップ

現代社会と応用心理学

 現代社会を象徴する7分野のトピックを応用心理学の視座で浮かび上がらせ,人の行動と「こころ」を読み解くクローズアップ・シリーズ。
 これから心理学を学ぼうとする高校生や大学生,心理学に興味のある人に最適の入門書!

クローズアップ 学校 クローズアップ 恋愛 クローズアップ 健康 クローズアップ メンタルヘルス・安全
クローズアップ メディア クローズアップ 高齢社会 クローズアップ 犯罪
※画像をクリックするとページが開きます

応用心理士

 入会後2年を経過した方は,当学会が運営している資格「応用心理士」資格申請の基礎的条件を満たしています。この機会に資格要件の詳細を参照して,「応用心理士」の資格を申請していただきたくお願い申し上げます。資格申請の手引きをクリックしていただければ,申請の手引きを見ることができます。申請書一式は,希望する方にお送りいたします。

 「応用心理士」資格申請の手引き

 資料の請求先
  〒162-0801
  東京都新宿区山吹町358-5
    アカデミーセンター
   株式会社 国際文献社

  日本応用心理学会認定
     「応用心理士」事務局

「応用心理士」資格申請の表紙
※画像をクリックで拡大表示されます

お知らせ

【重要】学会事務委託業者変更のお知らせ

 本年4月1日より,本学会の事務局が下記に移転します。

 〒162-0041
  東京都新宿区早稲田鶴巻町518 司ビル3F
   (株)国際ビジネス研究センター内  日本応用心理学会


第29回国際応用心理学会における若手研究者発表支援

若手の国際学会発表支援を目的として,『ICAP2018 第29回国際応用心理学会における若手研究者発表支援について』の募集を始めています。

申込期限:平成30年3月10日(土)

第29回国際応用心理学会における若手研究者発表支援について

第29回国際応用心理学会若手研究者発表支援応募用紙


知的財産保護に関する声明

日本応用心理学会は,一般社団法人日本心理学諸学会連合(日心連)に加盟する学術団体です。このほど,日心連の子安増生理事長より,「心理学に関連する知的財産の保護に関する声明」が公表されました。本学会会員の皆様には,この声明文の趣旨,ならびに本学会「倫理綱領」を遵守されますよう,お願い申し上げます。


公認心理師カリキュラム等検討会の情報

 議事録および議事要旨は確定し次第,ここに掲載されます。今後,順次,情報はここに掲載されますので,適宜チェックしていただきますようお願い致します。

厚生労働省:公認心理師カリキュラム等検討会
画像をクリックするとページを表示

 平成29年9月15日
公認心理師法の施行について
 平成29年9月15日
公認心理師法第7条1号及び第2号に規定する公認心理師となるために必要な科目の確認について
 平成29年9月15日
公認心理師法附則第2条第1号から第4号までに規定する公認心理師になるために必要な科目の取り扱いについて
 平成29年9月15日
公認心理師法施行規則第5条第26号の規定に基づき文部科学大臣及び厚生労働大臣が認める施設及び同施行規則附則第6条第2号の規定に基づき文部科学大臣及び厚生労働大臣が認める施設並びに公認心理師法施行規則第三条第三項の規定に基づき文部科学大臣及び厚生労働大臣が別に定める施設第24号の規定に基づき文部科学大臣及び厚生労働大臣が認める施設について

[これまでのお知らせ一覧]