日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 135 2018年2月3日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 135
2018年2月3日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会会員各位
公益社団法人日本広告制作協会よりシンポジウムのご連絡がありましたので,会員のみなさまにお知らせいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
学術系団体・協会の皆さま

公益社団法人日本広告制作協会では,2018年2月24日(土)

////////////////////////////////////////////////////////////////////
AI時代の「ひとの学び」を考える教育シンポジウム

ひと と AI。 ― AIは好奇心を持てるのか ―

と題し,
探研移動小学校主宰の市川力さん,
ドワンゴ人工知能研究所所長の山川宏さん
を講師にお迎えしてのシンポジウムを行います。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

開催日:2018年2月24日(土)13:30~17時(開場13時)

会 場:女子美術大学杉並キャンパス 7号館

      東京都杉並区和田 1-49-8

詳細・申込

 https://www.oac.or.jp/education_sympo2018/index.html

入場無料です。

これからの時代を生きる子どもたち,そして,私たち大?にとって必要なこ
とは何か。『学びにおける好奇心』ということを切り口にご一緒に考えて
いきましょう。

ぜひ会員の皆さまやお知り合いの方にも,お伝えいただけると幸いです。

なお,これまでの当協会のシンポジウムの様子は下記でお確かめください。

■第3回 2017年3月4日(土)
創造性を考える教育シンポジウム

■第2回 2016年1月23日(土)
自ら考えてものを創り出すチカラ=日本の未来を創り出すチカラ

■第1回 2014年8月24日(土)
クリエイティブの未来のために 教育の試みと課題

皆さまのご参加,お待ち申しあげます。

公益社団法人 日本広告制作協会
事務局 三上峰生

〒104-0061東京都中央区銀座1-14-7 銀座吉澤ビル9F
TEL03-3561-1220 / FAX03-3561-1221

HP:
 http://www.oac.or.jp/http://www.oac.or.jp/

face book :
 http://www.facebook.com/creativeOAC/http://www.facebook.com/creativeOAC/

twitterアカウント:creativeOAC