日本応用心理学会 Rotating Header Image

メールニュース

メールニュース Vol. 196 2021年6月24日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 196
2021年6月24日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 第87回大会準備委員会より「参加・発表申込」について,連絡がございましたので,会員の皆様にお知らせします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
「発表申込」および「参加・発表費前納期限」延長のお知らせ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 日本応用心理学会第87回大会の「発表申込」と「参加・発表費前納期限」をそれぞれ,以下の通り延長させていただきます。

発表申込み締切:6月25日(金)17時 → 7月 9日(金)17時

※「発表演題・キーワード・抄録(200文字程度の要旨)」

参加費用前納期限:7月2日(木) → 7月16日(金)

なお,
「大会発表論文集原稿」「発表スライド」の締切は変更ございません。

第87回大会は,
【本 会期】 8月28日(土)~ 29日(日)
【Web会期】 8月28日(土)~ 9月26日(日)
に,東北文教大学にて開催されます。
多数の皆様にご参加・ご発表いただけますよう,お願い申し上げます。

詳細につきましては,以下の大会ホームページをご覧ください。

  日本応用心理学会第87回大会ホームページ
      http://congress.j-aap.jp/2021/

メールニュース Vol. 195 2021年6月18日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 195
2021年6月18日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会第87回大会準備委員会シンポジウム担当より,話題提供者募集の依頼がございましたので,会員の皆様にお知らせします。


-------------------------------
「応用心理学とキャリアデザイン~学びを活かして働くために~」
話題提供者募集
-------------------------------


日本応用心理学会 会員の皆様

 現在、日本応用心理学会第87回大会において、大会企画シンポジウムとして「応用心理学とキャリアデザイン~学びを活かして働くために~」を準備しております。
会員同士の相互理解を深めること、若手に対して様々なキャリアを示すこと、学生等外部からの参加者に対して応用心理学の仕事について知ってもらうことを趣旨として企画いたしました。

 本学会は、実践の場で働きながら会員として活動してくださっている先生方や、応用的な場所を研究活動の対象としている先生方が多数ご所属されていることが、学会としての大きな特徴です。
しかしながら、会員同士の相互理解の機会は十分とはいえません。
そこで、第87回大会では、大会企画シンポジウムとして、「応用心理学とキャリアデザイン~学びを活かして働くために~」を準備中です。

  • 大学以外のご所属の方
  • 実践的な場所をテーマに研究をされている方
  • 社会人院生を経験された方
 その他、実践的・応用的な経験からお話いただける方

 上記のいずれかに当てはまる方で、シンポジウムで話題提供者となっていただける方を募集します。


 応募にあたりましては、必要事項を記載の上、下記のメールアドレス宛にメールをお送りください。

《必要事項》
  • お名前
  • ご所属
  • 話題提供の内容(学びと現在の実践について簡単にご紹介ください)

《宛先》
 nobukow[at]koeki-u.ac.jp

《締切》
 6月30日(水) 17時

 なお、シンポジウムの時間は60分ですので、話題提供者は2名程度を想定しています。応募者多数の場合には、話題提供の内容と男女比の観点から、選考となりますことをご了承ください。

===========================
日本応用心理学会webサイト: https://j-aap.jp/
第87回大会webサイト: http://congress.j-aap.jp/2021/
===========================


日本応用心理学会第87回大会 大会準備委員会委員
 「応用心理学とキャリアデザイン~学びを活かして働くために~」担当

メールニュース Vol. 194 2021年5月18日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 194
2021年5月18日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会会員各位

日本応用心理学会選挙管理委員会
委員長 外島 裕

会員の皆様に選挙管理委員会より,2020年10月から実施してきました役員選挙結果をお知らせいたします。
第7期理事体制の選挙結果について,一部間違いがございました。お詫びして訂正いたします。

1.理事・監事選挙結果(五十音順,敬称略)

 2020年11月3日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選理事)
 伊坂 裕子  板津 裕己  伊藤 令枝  角山 剛  上瀬 由美子
 亀岡 聖朗  軽部 幸浩  川本 利恵子  北川 公路  木村 友昭
 佐々木 史之  沢宮 容子  高石 光一  田中 堅一郎  田中 真介
 谷口 淳一  種ヶ嶋 尚志  時田 学  外島 裕  中井 宏
 深澤 伸幸  藤田 主一  古屋 健  堀 洋元  松田 浩平
 蓮花 一己  和田 万紀
(推薦理事)
 阿南 あゆみ  伊藤 武彦  臼井 伸之介  来田 宣幸  桐生 正幸
 小林 剛史  佐々木 美智子  八木 善彦  山本 勝則
(当選監事)
 久保 尚也  深見 将志

2.常任理事選挙(五十音順,敬称略)

 2021年2月11日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選常任理事)
 上瀬 由美子  軽部 幸浩  川本 利恵子  木村 友昭  桐生 正幸
 田中 堅一郎  田中 真介  谷口 淳一  古屋 健
(推薦常任理事)
 小林 剛史

3.理事長・副理事長選挙(敬称略)

 2021年3月19日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選理事長)
 古屋 健
(副理事長)
 田中 真介

 以上のように決定しました。
 任期は,2021年4月1日より2024年3月31日までです。

メールニュース Vol. 193 2021年5月18日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 193
2021年5月18日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会会員各位

日本応用心理学会選挙管理委員会
委員長 外島 裕

会員の皆様に選挙管理委員会より,2020年10月から実施してきました役員選挙結果をお知らせいたします。

1.理事・監事選挙結果(五十音順,敬称略)

 2020年11月3日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選理事)
 伊坂 裕子  板津 裕己  伊藤 令枝  角山 剛  上瀬 由美子
 亀岡 聖朗  軽部 幸浩  川本 利恵子  北川 公路  木村 友昭
 佐々木 史之  沢宮 容子  高石 光一  田中 堅一郎  田中 真介
 谷口 淳一  種ヶ嶋 尚志  時田 学  外島 裕  中井 宏
 深澤 伸幸  藤田 主一  古屋 健  堀 洋元  松田 浩平
 蓮花 一己  和田 万紀
(推薦理事)
 阿南 あゆみ  伊東 武彦  臼井 伸之介  来田 宣幸  桐生 正幸
 小林 剛史  佐々木 美智子  八木 善彦  山本 勝則
(当選監事)
 久保 尚也  深見 将志

2.常任理事選挙(五十音順,敬称略)

 2021年2月11日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選常任理事)
 上瀬 由美子  軽部 幸浩  川本 利恵子  木村 友昭  桐生 正幸
 田中 堅一郎  田中 真介  谷口 淳一  古屋 健
(推薦常任理事)
 小林 剛史

3.理事長・副理事長選挙(敬称略)

 2021年3月19日 日本体育大学会議室にて開票しました。

(当選理事長)
 古屋 健
(副理事長)
 田中 真介

 以上のように決定しました。
 任期は,2021年4月1日より2024年3月31日までです。

メールニュース Vol. 192 2021年4月17日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 192
2021年4月17日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会 会員各位

日本応用心理学会   
第7期理事長 古屋 健

ご挨拶

 日本応用心理学会会員の皆様には,日ごろより本学会の活動,発展にご協力を賜り,心より御礼申し上げます。
 このたび本学会の役員選挙におきまして,第7期理事長に選出された立正大学の古屋です。改めまして,皆様にご挨拶申し上げます。
 昨年度はCOVID-19の感染拡大のため,本学会で予定した活動も厳しく制限され,準備の進んでいた第87回大会も中止せざるをえない状況となり,準備委員会の皆様はもちろん,参加を予定していた会員の皆様には大変ご迷惑をおかけする結果となりました。今現在,感染収束の見通しは明らかにはなっておりませんが,理事長としての最初の仕事は可能な限り通常の学会活動を継続できるよう努力することであると考えております。
 本学会は,日本の心理学界では日本心理学会と並んで歴史と伝統を有する学会です。その伝統の力と,幅広く層の厚い分野で活躍されている会員の皆様からのご支援を力に,誠心誠意職務に取り組む所存です。今後とも,会員の皆様には,本学会のますますの発展にお力添えを賜りますよう,心よりお願い申し上げます。

以上

メールニュース Vol. 191 2021年2月16日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 191
2021年2月16日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 学会活性・研究支援委員会より,「若手会員研究奨励賞」についてお知らせがございましたので,ご案内を申し上げます。

2020年度「若手会員研究奨励賞」の募集について

日本応用心理学会 会員各位

学会活性・研究支援委員会
委員長 古屋 健

 諸般の事情で延期しておりましたが2020年度「若手会員研究奨励賞」の募集を,本日より3月15日までの日程で受け付けることになりました。申し込み期限は1ヶ月程度しかありませんが,院生会員で修論・学位論文の研究を計画されている皆さんには,是非ともこの機会をご活用ください。多数の応募をお待ちいたしております。詳しくは,学会ホームページ等をご覧ください。

◆若手会員研究奨励賞
 https://j-aap.jp/?page_id=7781

◆主旨

  • 日本応用心理学会の若手会員による優れた研究活動を支援することを目的とします。
  • 採択予定件数は3件,研究奨励金は1件当たり10万円とします。
  • 研究奨励金の使途は自由で,領収書等の提出は不要です。

◆応募資格

  • 応募年度の4月1日時点で30歳以下の者。
  • 本学会の院生会員で応募年度の会費を納めている者。
  • 学術論文(単著または筆頭著者)または学会発表(責任発表者)の研究業績を持つ者。
    ※ただし,学振研究員や大学,研究機関,企業等で常勤職にある者は応募できません。

◆選考方法

  • 事前審査として,機関誌編集委員会の部門別編集委員が当該部門からの応募者が提出した研究計画書と研究業績を評価します。
  • 事前審査の結果を踏まえ,選考委員会において優れた研究計画書を提出した応募者の中から受賞候補者を選考します。
  • 選考委員会の委員は4名以上(学会活性・若手支援担当常任理事1名,常任理事2名,理事1~2名)から構成されます。なお,候補者の関係者は選考に参加しません。
  • 応募年度の3月に開催される常任理事会で受賞候補者が推薦され,決定されます。

◆応募方法

  • 所定の書式による応募用紙(A4用紙3枚)に必要事項を記入の上,研究業績1点(コピー可)を添え,封筒に「若手会員研究奨励賞応募書類」と明記の上,簡易書留またはレターパックで郵送してください。
  • 応募用紙の書式は日本応用心理学会Webサイトよりダウンロードできます。
    ※応募締め切り:2021年3月15日【必着】です。

◆送付先

  〒162-0041
   東京都新宿区早稲田鶴巻町518司ビル3F
   (株)国際ビジネス研究センター内
       日本応用心理学会事務局 宛

メールニュース Vol. 190 2020年11月16日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 190
2020年11月16日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会
 会員の皆様

「応用心理士」認定審査委員会
委員長 川本 利恵子

 当学会が運営している資格「応用心理士」をお持ちでない方へのお勧めです。
 入会後2年を経過した方は,「応用心理士」の資格申請の基礎条件を満たしています。
 この機会に資格要件の詳細を参照して申請されることをお勧めいたします。

 詳しくは,
 学会ホームページの,「申請の手引(申請要件)」をご覧ください。

日本応用心理学会認定 「応用心理士」資格申請の手引き


 なお,
 2020年度後期の申請期間は,2020年10月1日~12月末日です。
 ぜひ,この機会にご申請を,お待ちしております。

申請書の提出先
 〒169-0041
  東京都新宿区早稲田鶴巻町518 司ビル3F
  株式会社 国際ビジネス研究センター内
  日本応用心理学会認定 「応用心理士」事務局


お問い合わせ
  「応用心理士」事務局

以上

メールニュース Vol. 189 2020年11月10日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 189
2020年11月10日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 この度,日本学術会議会員の任命拒否の問題について,本学会の立場を公表いたしましたので,会員の皆様にご報告申し上げます。

令和2年11月10日

日本応用心理学会
会員の皆様 各位

日本応用心理学会
理事長 藤田主一

日本学術会議会員の任命拒否の問題について

今般の政府による日本学術会議会員の任命拒否の問題について、本学会の立場を公表いたしましたので、会員の皆様にご報告申し上げます。
 この件につきましては、会員の皆様にもさまざまなお考えがあると存じます。しかし、本学会は、日本学術会議の協力学術研究団体として参画している関係で、本学会の立場を明らかにすることは極めて重要であると思料いたしました。そこで、これまでに常任理事会において何度も議論を重ね、「学問の自由の侵害」という問題とは切り離し、今回の任命拒否の手続きについて、政府に明確で公正な説明を求めるべきであろうとの結論に至りました。その結果を理事会に諮りましたところ、理事の方々からも特に異論はなく、本件について同意されました。
 そこで、このたび「理事会名」で内閣総理大臣宛に「要望書」を提出いたしましたので、添付文書をご確認ください。本学会は、日本学術会議が公表している「要望書」を支持するものです。なお、本学会の「要望書」は、ホームページにも公表いたします。
 以上のこと、会員の皆様に謹んでご報告申し上げます。

以 上

要望書

メールニュース Vol. 188 2020年10月23日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 188
2020年10月23日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2020年度日本応用心理学会:公開シンポジウム「中止」についてのお知らせ

2020年10月23日

 本年度の公開シンポジウムは、新型コロナウイルス感染症の脅威が続く現下の状況を鑑み、開催中止と決定いたしました。会員の皆様方には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

日本応用心理学会
企画委員会委員長
臼井 伸之介

メールニュース Vol. 187 2020年10月13日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 187
2020年10月13日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

広報委員会より会員の皆様方に『「応用心理学のクロスロード」(第13号)のミニアンケート協力のお願い』の依頼がございました。

「ミニアンケート」については次の通りです。
なお,詳しくは貼付のPDFをご参照ください。

【ミニアンケート】
 1.コロナへの対応で苦慮されていること…所属先での困難な状況、対応方法の例。
 2.工夫してきたこと、うまくいったこと…対応の工夫、新たな取り組み、逆境を転機にできた例。
 3.その他…心理的な問題への対応、心理的ケアの具体例、現状と今後の展望など何でも自由に。
 4.研究に取り組む若手研究者へ勧めたい1冊…著者・タイトル・出版社・出版年、勧める理由など

【執筆について】
 ご執筆いただける際は、
 ・締め切り:2020年10月31日(土)
   (原稿締切日まであまり日がなくて恐縮に存じます)
 ・分量:800字~1000字
 ・連絡先:次号(第13号)の編集長の張 貞京