日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 131 2017年12月8日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 131
2017年12月8日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

国立青少年教育振興機構事業課より,「第34回全国青少年相談研究集会」のお知らせがございましたので,お知らせいたします。

事業名:第34回全国青少年相談研究集会
日 時:平成30年1月18日(木)14:00~19日(金)16:20
   ※部分参加可
場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
    (〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)

当機構は,独立行政法人として,文部科学省生涯学習政策局が所管する青少年教育のための組織であり,全国28ヶ所に少年自然の家,青年の家と呼ばれる国立施設を有してます。
http://www.niye.go.jp

本事業は,今年度で34回(34年目)を迎えます。
元々は,青少年相談事業の充実を図るため,青少年の相談業務に携わる関係者が一同に会し,昭和59年から文部科学省(文科省)と共催で実施してきたものです。

平成22年度からは,当機構単独での主催となっており,文部科学省をはじめ内閣府,厚生労働省,警察庁等にもご協力をいただきながら,実施してきたものです。

今年のテーマは「複雑化する青少年問題にどう向き合うか~『連携』を問い直す~」として基調講演,分科会「児童虐待」「インターネットをめぐる問題」「いじめ」「子供の貧困」「発達障害」,シンポジウムを通じて,複雑化する青少年問題への対応について考えます。

開催要項をを添付致します。
ぜひ多くの皆様に本研究集会にご参加頂きたく,ご案内頂きますと幸いです。

ご不明な点等がありましたらお手数ですがご連絡下さい。
どうぞよろしくお願いします。

(独)国立青少年教育振興機構
   教育事業部事業課事業係