日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 124 2017年8月19日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 124
2017年8月19日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会 会員各位

2016年度 日本応用心理学会「学会賞」

日本応用心理学会  
学会賞選考委員会

 日本応用心理学会では,2013年度度から「学会賞」を2部門(論文賞,奨励賞)に分け,学会賞の選考をおこなうことになりました。
 2017年度は,以下の2論文が受賞となりました。

◆◆◆ 「学会賞」(論文賞) ◆◆◆
[著 者] 大谷 亮
[論文名] 焦点化訓練が低学年児童の道路横断行動に及ぼす影響
[掲載誌] 『応用心理学研究』 第42巻 第2号,101-111,2016.
 
◆◆◆ 「学会賞」(奨励賞) ◆◆◆
[著 者] 成田 智恵子・来田 宣幸
[論文名] 伝統工芸士の職業継続要因とスキル修得に関する研究
[掲載誌] 『応用心理学研究』 第42巻 第2号,149-150,2016.

以上