日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

公開シンポジウム[2011]

[テーマ] “まさか!”の応用心理学  災害時はこうする

[日 時] 平成23年11月12日(土) 午後1時30分~4時

[会 場] 日本体育大学(世田谷キャンパス) 記念講堂

シンポジウム 2011のポスタ
※画像はクリックで拡大表示されます
[企画]
  田之内 厚三(麻布大学)

[司会]
  藤森 立男(横浜国立大学)

[話題提供]
「自分だけは大丈夫」と思う心の動き
  伊坂 裕子(日本大学)
職場に潜む危険と将来予測される事故への備え
  深澤 伸幸(東京富士大学)
風評被害:誤った消費者像が的外れな対策を招く
  中谷内 一也(同志社大学)

※問合せ先:tanouchi(at)azabu-u.ac.jp
※[(at)をアットマークに換えてご連絡ください]


公開シンポジウムは多くの皆さまにご参加いただき,
盛会のうちに終えることができました。


[当日の配布資料]
藤森 立男 氏 災害と再生
伊坂 裕子 氏 「自分だけは大丈夫」と思う心の動き
深澤 伸幸 氏 職場に潜む危険と将来予測される事故への備え
中谷内 一也 氏 風評被害:誤った消費者像が的外れな対策を招く