日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Page Print This Page

入会案内


 日本応用心理学会は,わが国の心理学の分野では2番目に歴史のある学会です。会員の専門領域は,教育,産業・組織,臨床,医療,看護,社会,犯罪,情報処理,福祉などの幅広い分野にわたっています。

【会員の特典】
 学会の活動に参加できるほか,機関誌,会員名簿の配布,学会事務局のサービス(大会論文集,機関誌のバックナンバーの複写や販売,寄贈文献・雑誌の閲覧,諸種の問い合せに対する情報提供など)を受けられます。会員としての在籍期間が2年になると,「応用心理士」の申請をする資格ができます。

会員の種類

 会員には一般会員院生会員,名誉会員,終身会員,賛助会員,学生会員があります。

  1. 一般会員・院生会員になるには,一般会員・院生会員入会審査規程の条件を満たす必要があります。
  2. 一般会員で条件を満たした者は,名誉会員になることができます(PDF icon名誉会員規程)。
  3. 一般会員で条件を満たした者は,終身会員になることができます。
  4. 賛助会員は日本心理学会の活動に賛同し,それを支援,援助する個人,法人・団体です。
  5. 学生会員は,四年制以上の大学で,心理学およびその隣接分野を専攻している4年次以上の学部在籍中の学生です。

↑ページのトップへ

会員になると

 一般会員・院生会員には以下の特典があります。

  1. 機関誌「応用心理学研究」,「応用心理学のクロスロード」が無料で配布されます。
  2. 年次大会で会員として発表する資格があります。
  3. 年次大会に一般会員・院生会員の参加費で参加できます。
  4. 総会に出席して会務に参加できます。
  5. 学会のホームページを一般会員・院生会員として閲覧できます。
  6. メールニュースが送信されます(希望者)。

↑ページのトップへ

入会資格

 一般会員・院生会員の入会資格は,次のようになっています。
 以下の3つの条件のうち,いずれか1つの条件を満たしていれば,入会申請をおこなうことができます。ただし,いずれの場合にも,会員の推薦が必要です(入会申込書の注意事項参照)。身近に推薦者が得られにくい場合には,学会事務局へご相談ください。

  1. 四年制以上の大学で心理学およびその隣接分野を専攻した者
  2. 一般社団法人日本心理学諸学会連合が認定する心理学検定1級合格者で22歳以上の者
  3. 第1号に準じ常任理事会が認める者
  4. 1.の隣接分野とは,以下の分野を指しています。
    教育学,児童学,人間関係学,体育学,社会学,社会福祉学,芸術学,宗教学,医学(心身医学,精神医学,行動医学など),看護学,経営学,認知科学(人工頭脳など),人間工学など。

↑ページのトップへ

入会手続き

手続きの流れ

  1. 入会を希望される方は,つぎの書類(会員種別によって異なる)が必要です。
  2. 推薦者がいない場合には,補助資料を添付してください。
    常任理事会の審査を経て入会が認められます。
    なお,会計年度は4月1日に始まり翌年3月31日までです。

    【一般会員での入会を希望される方】

     入会申込書

    「2.一般社団法人日本心理学諸学会連合が認定する心理学検定1級合格者で22歳以上の者」という入会資格で,入会を申し込まれる場合には,心理学検定1級合格証のコピーを添付してください。

    【院生会員での入会を希望される方】

     入会申込書

    入会申込書とあわせて,つぎの2点の書類が必要です(合計3点)。
    ※提出されませんと「一般会員」と同じ扱いとなります。

     院生会員申請書

     在学証明書(原本)
        必ず当年度中に,年度内に発行された在学証明書をご提出ください。

    【学生会員での入会を希望される方】

     入会申込書

    入会申込書とあわせて,つぎの1点の書類が必要です(合計2点)。
    ※提出されませんと「一般会員」と同じ扱いとなります。

     在学証明書(原本)
        必ず当年度中に,年度内に発行された在学証明書をご提出ください。

  3. 入会申込書に必要事項をご記入の上,事務局にお送りください。
  4. 申込書類により常務理事会で審査し,結果を通知致します。
    書類不備の場合には審査に時間を要すときがあります。
    入会申込書類をご送付される際には,今一度ご確認ください。

  5. 入会が許可されたら,入会金と会費をお納めください。
  6. 納入いただきましたら,正式に新会員としてお迎えいたします。

    入 会 金 無 料
    会費(年度会費)   8,000円(一般会員)
      6,000円(院生会員)
    振 込 先 郵便振替口座: 00110-6-359059
    加 入 者: 日本応用心理学会
  7. 所定の手続が完了しますと本会発行の機関誌(応用心理学研究 年3冊,応用心理学のクロスロード 年1冊)をお送りします(入会前に発行された号は,在庫切れのこともありますので,ご了承ください)。

↑ページのトップへ


 大学院在籍中の会員の方は,申請をおこなうことで「院生会員会費(6,000円)」としての優遇が受けられます。また,この手続きをしなければ,一般会員会費(8,000円)となりますのでご注意ください。