日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 115 2017年2月17日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 115
2017年2月17日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 日本応用心理学会会員の皆様におかれましては,ますますご活躍のこととご拝察申し上げます。

さて,
 公益財団法人 交通事故総合分析センター「設立25周年記念懸賞論文」募集の周知依頼が届きましたので,お知らせいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
公益財団法人 交通事故総合分析センター
「設立25周年記念懸賞論文」募集

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<募集論文概要>

 テーマ  今後の道路交通安全対策はいかにあるべきか
   ~ 世界一安全な道路交通社会の実現に向けて ~
 応募資格  どなたでもご応募いただけます。(1人1編に限る)
 応募要綱  詳細は,下記webサイトで確認してください。
 http://www.itarda.or.jp/ws/essay/h29_offer.pdf
 Webサイト

 http://www.itarda.or.jp/
 締め切り  平成29年6月30日(金)(郵送受付のみ,当日消印有効)
 問合せ先  交通事故総合分析センター 渉外事業課
  TEL:03-5577-3973
  FAX:03-5577-3980
  Mail:koho(at)itarda.or.jp
  ※[(at)をアットマークに換えてご連絡ください]
賞・副賞
 ・最優秀賞   (1編)  副賞  20万円
 ・優秀賞    (2編)  副賞  10万円
 ・特別奨励賞  (数編)  副賞  5万円


但し,入選者が高校生以下の場合は,各賞共通で,賞状及び副賞(図書カード5万円相当)とさせていただきます。
なお,優秀賞以上の作品には,読売新聞社から「読売新聞社賞」が贈呈されます。

公益財団法人 交通事故総合分析センター
 理事長 石川 正
 住所: 〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-7-8 住友水道橋ビル8階
 電話: 03-5577-3977(代表)
 Fax: 03-5577-3980