日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 100 2016年5月23日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 100
2016年5月23日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 日本応用心理学会会員の皆様におかれましては,ますますご活躍のこととご拝察申し上げます。
熊本地震と余震を体験されておられる皆様にお見舞い申し上げます。また,早く余震収束し,一日も早い復興に向かいますようお祈り申し上げます。
さて,
本学会会員の藤田主一先生より講演会のお知らせがございました。みなさまに御案内を申し上げます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
「P-Fスタディ講演会」のご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

P-Fスタディ同好会
世話人代表
藤田 主一

●日時: 2016(平成28)年7月3日(日)
  14:00 ~ 16:30(受付開始13:00)
●会場: 日本体育大学世田谷キャンパス 2204教室
  〒158-8508 東京都世田谷区深沢 7-1-1
●主催: P-Fスタディ同好会(世話人代表:藤田主一日本体育大学教授)
●講演: 「P-Fスタディの適切な使用について」
●講師: 秦 一士先生(甲南女子大学名誉教授,神戸P-Fスタディ研究会会長,P-Fスタディ日本版作成者)
●参加者: P-Fスタディに関心のある方は,どなたでも参加できます。
●参加費: 1,000円(当日,受付でお支払いください)
●申込み: 必要事項をご記入の上,下記メールアドレス宛に送信してください。
(なお,お送りくださった個人情報は厳重に保管いたします)
(1)氏名
(2)所属
(3)連絡先(メールアドレス)
(4)資格(○○心理士等の資格をお持ちの場合は,ご記入ください)
(5)P-Fスタディの経験の有無(経験の有無にかかわらず,参加できます)
●送信メール: sfujita[at]nittai.ac.jp
※[(at)をアットマークに換えてご連絡ください]
●交通: 別添の交通順路を参照してください。
■交通
  ・東急田園都市線「桜新町」駅からのバス
1. 「黒07系統 目黒駅行」(のりば2)
2. 「都立01系統 都立大学駅北口行」(のりば3)
いずれも「日本体育大学前」にて下車
  ・東急大井町線「等々力」駅からのバス
1. 「等12,用06系統 成城学園前駅行」(のりば1)
「日本体育大学前」にて下車
  ・タクシーの場合は,「桜新町」駅から初乗り運賃です。