日本応用心理学会 Rotating Header Image
Print This Post Print This Post

メールニュース Vol. 56 2015年3月6日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本応用心理学会 メールニュース Vol. 56
2015年3月6日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本応用心理学会 会員各位

 日本応用心理学会会員の皆様におかれましては,ますますご活躍のこととご拝察申し上げます。

さて,
東北学院大学の小林先生から専任教員の公募のお知らせがございました。


東北学院大学 教員公募のお知らせ
 東北学院大学教養学部では,社会心理学分野の専任教員(准教授または講師1名,任期なし)を公募しています。適任と思われる方がおられましたら,ご案内くださいますようお願い申し上げます。着任時期は2016年4月1日,応募〆切は2015年6月1日(月)必着です。多くの方々のご応募をお待ちしております。応募資格や提出書類など応募要領の詳細につきましては,下記のURLをご参照ください。

【教員採用情報】東北学院大学人間科学科:社会心理学

JREC-IN:求人公募情報検索

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓【以下は公募内容の抜粋】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

[1]公募人数
1名(講師または准教授)
[2]所属
教養学部人間科学科
[3]公募分野
社会心理学
[4]担当科目
「社会心理学」「人間科学基礎演習A・B」「心理学研究法A・B」「心理学実験実習A・B」「人間科学演習A・B」「総合研究(卒業課題)A・B」等の学 科専門科目,「心理学」等の教養教育科目なお,将来的には,大学院人間情報学研究科における講義科目・演習科目を担当できること
[5]応募資格
以下の条件をすべて満たしていること
(1) 着任時に博士の学位を有していること,あるいはそれと同等以上の研究業績を有すること
(2) 心身ともに健康で,学科の理念・教育目標に基づき,教育や研究,学内の諸業務を積極的に行えること
[6]着任時期
2016年4月1日
[7]待遇
採用時における本学規定による
[8]選考方法
書類審査および面接による。審査結果は8月下旬までに文書にて通知する
[9]提出書類
作成書類はA4サイズで統一すること
(1) 履歴書 1部
(2) 研究業績一覧表 1部(競争的研究資金獲得状況を含む)
(3) 主要な著書・論文(応募者が審査を受けるのに適当と思われるもの3点。それぞれに800字程度の要旨を付けること)
(4) 応募理由書 1枚の用紙に下記の項目を記載のこと(書式自由)
1) 応募者氏名
2) 連絡のつきやすい電話番号およびメールアドレス
3) 応募者の研究・人物に関する所見を求め得る方2名の氏名・所属・応募者との関係・連絡先
4) 応募理由および研究・教育についての抱負(800字程度)
[10]書類提出期限
2015年6月1日(月)必着
[11]書類提出先
〒981-3193 仙台市泉区天神沢2-1-1東北学院大学泉キャンパス庶務係 気付東北学院大学教養学部長 宛(注)宛先欄に「教養学部教員(人間科学科心理学)応募書類在中」と朱書きの上,書留郵便にて送付のこと。なお,提出書類は原則として返却いたしません
[12]問い合わせ先
東北学院大学教養学部人間科学科(心理学研究室)(担当 教授 小林 裕)
TEL: 022-375-1183
FAX: 022-375-1709
E-mail: utan(at)mail.tohoku-gakuin.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えてください